ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の新世界国際映画館

<<   作成日時 : 2007/05/07 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年の冬に人知れず?公開されたunknownが上映されます。
シチュエーションはSAWSAW2を足した感じみたいです。
SAWの二番煎じと言われてもしょうがないと思いますが、結構評判は良さげ。
私、こういう閉鎖された空間を舞台にした映画*1って好きなんですよね。
*1.CUBE、タワーリングインフェルノ、ゾンビ、デモンズ、潜水艦物など

キャビンフィーバーノロイ機械じかけの小児病棟グエムルなど封切館では絶対に見に行かない(と言うか何処でやってるんだ?って感じの)映画をラインナップに入れる所が此処の社長の凄いところ。

今後もマニアックなB級ホラーを沢山やって欲しいです。

●感想●
●unknown☆☆★★★
サスペンス映画とは程遠い内容。
暴力シーン、謎解きなども特に無くありきたりな内容に終始する。
訳の分からないガスの所為で一時的に記憶が無くなるという御都合的な話の展開は「キャビンフィーバー」を彷彿とさせる。
ラスト20分で人物像と相関関係がハッキリするが「その理由でそこまでするか〜?」って感じで映画だから許せる内容。
人によってはハァ?的内容なので☆2つ

●7セカンズ☆☆★★★
スナイプス兄貴のアクション映画。
兄貴の出世作「ブレイド」や極悪非道の犯罪者を演じた「デモリションマン」を期待していた分ガックリ度は高い。
セガールの「沈黙シリーズ」っぽい造りだがイマイチ盛り上がりに欠ける。
兄貴が好きなら見る価値は有るが映画としては今一つ。

☆★★★★:見る価値無し
☆☆★★★:レンタルビデオ推奨
☆☆☆★★:好きなジャンルなら見る価値有り
☆☆☆☆★:DVD買っとけ!
☆☆☆☆☆:映画館に逝ってない人は負け組み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今週の新世界国際映画館 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる