ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の新世界国際映画館

<<   作成日時 : 2007/10/10 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ワールドトレードセンター☆☆☆★★
0911のアメリカ同時多発テロを警察や消防といった地上の目からみたドキュメンタリー。
先日見た「ユナイテッド93」はハイジャックされた飛行機の乗客目線での擬似ドキュメンタリーで少し趣が違います。
「ワールドトレードセンター」は救出された二人とその家族の行動や思いがリアルに描写されていて感情移入し易いです。
また当時の現場や街の様子も上手く表現されていると思います。
主演のニコラス・ケイジもいい感じです。
只、映画としての出来は「ユナイテッド93」の方が数段上ですね。
2作品を続けて見るのも面白いかもです。

ストレンジャーコール☆☆★★★
サイコ系サスペンススリラー。
このジャンル好きなんですが内容はお粗末ですたorz
まず最初の事件現場が全く映像化されていません。
若い刑事が上司に現場の状況を報告後、その上司のしかめっ面だけが15秒ほど流れるだけ。
此処で凄惨な現場を映像化する事で犯人の異常性を表現出来るのにそれをしていません。
その後、舞台が高校に変わり主人公を中心としたストーリー展開に。
色々な理由で1日ベビーシッターを勤める事になった主人公ジル。
その家に犯人からの電話がかかってきます。
その犯行が計画的なのか無差別なのかさえ映画の中では分かりませんでしたし、その犯人はストーリー上全く関係無い人物です。
例えばスクリームでは主人公シドニーに係わる人物の中に犯人が居る訳ですが、そういった複線等は全く有りません。
スプラッタ以外の恐怖映画ではこういった複線は非常に重要なのですが、それが無いため単なる変質者、ストーカー映画となってしまってます。
これは残念。
話の内容は好きなので、もう少し脚本に凝って欲しかったです。

☆★★★★:見る価値無し
☆☆★★★:レンタルビデオ推奨
☆☆☆★★:好きなジャンルなら見る価値有り
☆☆☆☆★:とりあえず見とけ!
☆☆☆☆☆:映画館に逝ってない人は負け組み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今週の新世界国際映画館 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる