ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の新世界国際映画館

<<   作成日時 : 2008/01/30 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ディスタービア☆☆☆★★

教師に暴力を振るったとして自宅謹慎3ヶ月になった主人公ケール。
暇つぶしに始めた「覗き」が彼と周りの人々を恐怖に陥れます。

主人公の足に着いたGPSシステムが彼の行動範囲を限定し、それが恐怖感を煽ります。
映像の見せ方も元祖ジェットコースタームービー「スクリーム」に似ていてスピード感が有りますね。

交渉人では一寸胡散臭い警官、16ブロックではやり手の刑事を好演したデヴィット・モースが殺人鬼ターナーを熱演。
(両作品とも実際には真逆の人格だった)
地味なんですが存在感の有る俳優で結構好きですね。

残虐シーンが少なめのサスペンス・ホラーなのでスプラッタ好きには一寸物足りないかもですが、「スプラッタは一寸・・・」という女性や子供でもドキドキ出来る脚本で好感が持てます。
ビデオでも良いので是非見て欲しい1本ですね。

☆★★★★:見る価値無し
☆☆★★★:レンタルビデオ推奨
☆☆☆★★:好きなジャンルなら見る価値有り
☆☆☆☆★:とりあえず見とけ!
☆☆☆☆☆:映画館に逝ってない人は負け組み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今週の新世界国際映画館 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる