ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝尾寺T.T ⇒ 市内徘徊

<<   作成日時 : 2008/07/05 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

勝尾寺T.T

膝を痛めてから2ヶ月ぶりに勝尾寺に登ってきました。

勝尾寺T.T結果
SPL:15'59
AVE:16.6
DST:4.44
C-AVE:81

タイムは全然駄目ですが、シーズンインと思えばこんなものかと。
膝の違和感がかなり少なくなっているのでぼちぼち本格的にトレーニング開始します。
もう少し走ろうと思ったのですがFDの不調によりチェーンが3回も脱落。
気持ちが萎えたので午後の約束に合わせて早めに帰宅しました。

Dst43.8Km、Ave23.1Km/h
==================================================
PELOTON(プロトン)に乗って

今日の午後はPELOTON(通称・いちごぽん)のシェイク・ダウンと決めていたので勝尾寺から帰宅後、軽く整備。
私ださんから連絡があり二人でのんびりサントースポーツを目指します。
流石700c、普通に踏んでも25~30km/hは普通に出ます。
ただ、ブレーキを使わず止まろうとすると最低15mは必要ですわ。
練習としてのPIST(ピスト)はお勧めですけれど、やはり緊急時に止まれる様にブレーキは付けた方が良いです。
法律的にブレーキを装着しないと駄目という事は置いておいても、好きな場所で止まれるメリットは高いですね。
で30分程でサントースポーツに到着。
西瓜とアイスコーヒーをご馳走になり1時間程で店を後にしました。
その後、うつぼ公園経由でBiciTerminiへ。
途中、チェーンの弛みが気になったのでここで調整。
ところが普通に踏むだけで同じ様にずれてしまいました。
やはりチェーン引きは必要みたいです。
その後、暫し談笑。
PIST(ピスト)に乗る時は時間にもスピードにも余裕をもって行動しないと危ないので、少し早めに解散しました。

■考察■
PIST(ピスト)は構造が簡素な所為で色々な事が分かります。
気づいた事を防備録形式でまとめ、今後のカスタムに役立てていきます。
【良い】○→●→△→▲→×【悪い・要改善】
○トップマウントのブレーキレバーは意外と便利。
●ダブル用クランクなので若干チェーンラインがずれているが、クランクの見た目が最高なのとチェーンのゴリは少ないのでとりあえずこのまま。
△グローブをするので無くても良いが、やはりバーテープかラバーグリップは有った方が良さそう。
△フロントのブレーキラインをもう少し短く。
▲競輪用ハンドルは持つ場所が限られていて意外と手が痛い。エアロブレーキレバーを付ければもう少し楽になるかも。
▲チェーン引きは安いのでいいから早めに付ける。
×トゥクリップが大きいのでハンドルを切るとフロントタイヤに爪先が当たる。危険なので一つ小さいものに変更。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
勝尾寺T.T ⇒ 市内徘徊 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる