ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の新世界国際映画館

<<   作成日時 : 2008/10/01 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Mr.ブルックス☆☆☆★★

ケビン・コスナー主演のサスペンス映画。
ブルックスは表向きは誠実な実業家であったが、その裏には殺人鬼としての一面も持っていた。
2年間、誠実に働いてきた彼だったが、ついに殺人の衝動に駆られてしまう。
そのうえ、その現場をカメラマンのミスター・スミスに撮られてしまう・・・てな内容。

あまり期待してなかったのですが、これは面白いですよ。
まずケビン・コスナーの悪役っぷりがいい。
どちらかと言えば優しい感じのする彼のマスクとは全く別の雰囲気がブルックスの冷徹さを表現していて実にいいです。
それと彼の別人格というか悪の面の象徴とも言えるマーシャルとの会話。
ストーリー上描かれている二人の会話シーンはストーリー展開には殆ど影響がありません。
何故ならブルックスの一瞬の思考を数分に渡って映像化しているに過ぎないからです。
また、彼の今までの経験から「何かを隠している」「次に何が起こる」という事を察知するのですが、それを察知するのはブルックス本人ではなくマーシャルだったりします。
それ以外にもマーシャルはいろいろなアドバイスや発言をします。
当然、殺人をそそのかすのも彼です。
こういった別人格を「二重人格」として表現するのではなく「内なる別人格」として表現する事で、ブルックスの苦悩などがストーリー上見えて面白いです。

ラストに彼の最後にして最大の計画が実行されます。
途中で何となく先が見えてしまいますが、いい感じの終わり方だと思います。

一寸、エグいシーンも描かれていますがお勧めの1本ですね。

☆★★★★:見る価値無し
☆☆★★★:レンタルビデオ推奨
☆☆☆★★:好きなジャンルなら見る価値有り
☆☆☆☆★:とりあえず見とけ!
☆☆☆☆☆:映画館に逝ってない人は負け組み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今週の新世界国際映画館 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる