ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS E.B.S 新作出来たよ〜その2〜

<<   作成日時 : 2010/09/15 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我輩は自転車である。名前はまだ無い。

と、そんな感じでE.B.S Factory Brogでも少し紹介されている新作ミニベロに試乗する事が出来たので、何時もの様に勝手にインプレなど。
画像
今のところ完成車はこの赤い子とE.B.S Factory Brogで紹介されている白い子の2台のみとの事。
白い子はTicketにあるとの事なので赤い子に試乗しました。

フレーム形状は上パイプが下方でベントしているスタッガード。
通常のスタッガードフレームより上パイプが低くなるため乗り降りがし易いのが特徴です。
前の荷台は”一応”標準装備らしいです。
(荷台無しバージョンも出るかも?)
見た目のとおりターゲットは若い女性らしいです。

さて、乗った感じですが、ルックスからは想像出来ない程のじゃじゃ馬です。
(悪い意味じゃ無いので、勘違いなさらぬ様に)
コーナリングはかなりクイックで、低速時の挙動はかなり癖があります。
多分、ホイールベースが短いのと、フォークの角度が原因かと。
フォークの角度は見直すかもしれないとの事なので、市販車はもう少し乗りやすくなるかと思われます。

フレームの剛性は流石E.B.Sって感じ。
上パイプがベントしているからどうかとも思ったのですがいい感じの硬さです。

前に付いている荷台はあまり重い物は載せられませんが、十分な大きさです。
フレームマウントはハンドルが重くならないので良いですし、見た目もかわいらしいです。

見直すべき所も有るかと思いますが、個人的にはかなり面白い自転車だと思います。
街中での取り回しの良さはやはり小径車に分がありますし、切れ込む様なコーナリングは乗っていて楽しいです。
見た目は小径ママチャリっぽいですが、速度は高価なミニベロに負けてませんよ。
(まぁ、そこそこの値段はしますけどね)
まさに「羊の皮を被った狼」と言ってもいいと思います。
こういう自転車をさりげなく乗りこなすのが”通”ってもんですよ。うん。

名前はまだ未定との事なので「ロデオ」か「ギャロップ」を希望しますw

■追記■
名前はLEAF(リーフ)になる予定らしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
E.B.S 新作出来たよ〜その2〜 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる