ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS LINXX(リンクス)用 センター・ブラケット

<<   作成日時 : 2010/09/23 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

OPTIMA(オプティマ)のLINXX(リンクス)は生産工場が台湾に移った事で価格設定が驚くほど下がった「低価格スタンダードリカンベント」の一つです。
リアサスペンション装着のマッタリとした乗り心地と、少しの練習で誰にでも簡単に乗りこなせるジオメトリが魅力ですが、フルリジットのリカンベントに比べるとやや重さで負けるのがネックです。
また、標準装備の大型キャリアはパニアを装着するのと持ち運び時には大変重宝しますが、その大きさは大半の人が持て余し、かつ重量増(=走行抵抗増)の原因になっています。

そこでお勧めしたいのがLINXX(リンクス)専用のセンター・ブラケット。
画像
私のタルタルーガにはLORO謹製のセンターラックが着いていますが、これはそのリンクス版。
画像
取り付けステーは標準装備のキャリアを外した穴を使います。
ブラケット部分にRIXEN&KAUL(リクセンカール)のKLICKfixアダプタを装着する事により同社のアタッチメントバックを簡単に着脱出来ます。
自転車を複数所持している方はアタッチメントを各自転車に着けておけば1つのバックを複数の自転車で使い回せるのでお勧め。

標準装備のキャリアとの共存が出来ないのは痛いですが、殆どのオーナーの方はキャリアに大型バックを装着していないと思いますし、軽量化にも繋がります。
アーレンキーがあれば装着は簡単に出来るので、普段は「センターブラケット+リクセン」で、荷物が多い時は「標準キャリア+パニア」と使い分ければ無駄が無いと思います。

お値段は\9,500との事。
個人的には一寸高いかなぁ〜とも思いますが、なかなか便利なアタッチメントなのでLINXXオーナーの方は考える価値はあるかと。
(ハンドメイドという事もあり在庫数は少ない様です)

Yodo Lover vol.4:参加表明受付中
武庫川タンデムサイクリング:ボランティア募集中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
これ、愛用しています。
リクセンとの組み合わせで程よいサイズのバッグを選べる様になりますし、見た目もスッキリして大満足です!
盛豚
URL
2010/09/23 21:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LINXX(リンクス)用 センター・ブラケット ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる