ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の新世界国際劇場

<<   作成日時 : 2010/09/28 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ザ・ホード★★

「”猛ダッシュ”フレンチゾンビの傑作誕生」と銘打ってますが、どうでしょう?
バタリアンはゾンビのパロディなので「動きが遅い→早い」「頭が弱点→弱点無し」「思考能力が無い→考えるし喋る」っていうのが良かったんですが、早いゾンビってあんまりピンとこないんですよね。

最近だと「アイアム・レジェンド」と「28日後・28週後」がそれっぽい感じですが、あれは実際には死人じゃないんでねぇ・・・

映画の内容はいたって普通。
警察とギャングのドンパチの最中に突然死体が動き出すってところからスタート。
あとはジャンジャン増えていきます。

問題はその増え方。
初めに死んだビルの管理人と警官は銃で撃たれて死んだのに、突然ゾンビに変身。
他のゾンビに噛まれた訳でもないのに突然ゾンビ化ってどうよ?
空気感染するなら生きてる人もゾンビ化しないとつじつまが合わない希ガス・・・
設定時間帯もそんなに遅くない筈なのに町は火の海だし、郊外のビルに凄い数のゾンビが押し寄せてくる設定には一寸無理があるかな。
それ以外にも色々な設定が安直すぎて萎えますた・・・

スプラッターシーンもイマイチ感がいなめません。
血はかなり出ているのに、人間が食われたりするシーンは殆ど無し。
ビックリシーンも有ったかな?ってくらい少なめ。
スプラッタームービーなんだから、気持ち悪いシーンは沢山入れて欲しいです。

やはりスプラッタームービーはイタリアだなぁ〜と思いました。

★:見る価値無し
★★:レンタルビデオ推奨
★★★:とりあえず見とけ!
★★★★:映画館で見てない人は負け組み

Yodo Lover vol.4:参加表明受付中
武庫川タンデムサイクリング:ボランティア募集中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今週の新世界国際劇場 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる