ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の新世界国際劇場

<<   作成日時 : 2011/02/16 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クレイジーズ★★★

ジョージ・A・ロメロ巨匠の同名映画のリメイク。
私の中では「アウト・ブレイク」の元になった作品ではないかと思っております。

小さな田舎町で人々が次々に狂い人を殺し始める。
原因を突き止めようとする保安官と町を封鎖しようとする軍隊との戦い?を描いたパニック・サスペンスです。
映画鑑賞のサイトによっては「ゾンビ映画」的な表現がありますが、あくまでもバイオハザード系パニック映画なのでゾンビではありません。
ストーリー展開とか微妙に違っていますが、個人的にはなかなか頑張ってるなと思いました。
と言っても、オリジナルを見たのは遥か昔の事なのでかなりうろ覚え。
オリジナルに比べて丁寧な造りではありますが、流石に巨匠を超える事は出来ませんな。
トレーラーがようつべに上がってたんで見ましたが懐かしいですわ。

実はV持ってるんですけど、これがβなんですよねorz
デッキ直そうかしらw


パーシージャクソンとオリンポスの神々★★★

ゼウスの稲妻を盗んだとしてゼウスの怒りをかった主人公パーシー・ジャクソン。
彼は汚名を晴らすため、母親を助けるために旅にでる。ってな内容のファンタジー。

いや〜これは面白いですよ。マジで。
ゼウス、ポセイドン、ハデスはもちろんメデューサとかアテナ(とその娘)とかギリシャ神話を知らない人でも、一度は聞いた事のある神の名前が沢山出てきます。
そんな一度は聞いた事のある名前のキャラクター達だからこそ、物語に入り込み易いですし見ていて飽きないですね。
同じジャンルとしては、先日見た「ダレンシャン」の方がどちらかと言うと期待していたのですが、こちらの方が面白かったです。
タイトルが無駄に長いという事を除いては、なかかなお勧め出来る作品だと思います。


ぼくのエリ〜200歳の少女〜★★★

原題(英題)は「Let the right one in」
英語に詳しく無いのでアレですが「(部屋に)入ってもいい?」てな感じですかね?
(詳しい方、ご教授願いますm(_ _)m)
邦題「ぼくのエリ〜200歳の少女〜」は分かり易いですが、内容がバレバレというか何のひねりもありませんし、無駄に長くて一寸いけてない感じがするのは私だけでしょうか?
昔からそうなんですが邦題を考える人はもう少しセンスを磨いた方が良いです。

内容は古典的オカルト。
12歳の主人公オスカーと200歳のヴァンパイアエリとの淡い恋物語を描いた作品です。
これはね、アレです。
ノーマークというか全然知らなかったんですが、是非見ていただきたい作品です。
ロメロ巨匠の昔の作品に「マーティン」というヴァンパイア物が有ったんですが、テイストはかなり近いと思います。
しかし大きく違うのは「マーティン」は終始陰陰滅滅とした感じでストーリーが展開していきますが、「ぼくのエリ」はラブストーリーがメイン。
かなり暗い場面も有りますが主演の二人のやりとりは切なさを感じます。
単なるラブロマンスというくくりではなく人間とヴァンパイア、それも12歳という子供の設定が同情を誘います。

少しエグいシーンも有りますが、ホラー物ではなくラブロマンスとしてじっくりと見ていただきたい作品ですね。

★:見る価値無し
★★:レンタルビデオ推奨
★★★:とりあえず見とけ!
★★★★:映画館で見てない人は負け組み

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2011-01-07


Amazonアソシエイト by パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ぼくのエリ 200歳の少女 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2011-02-04


Amazonアソシエイト by ぼくのエリ 200歳の少女 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今週の新世界国際劇場 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる