ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS P-38にキャリアをBike-Eにバックを付けてみた

<<   作成日時 : 2013/03/02 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

やまおかさんに譲って頂いたキャリアをP-38につけてみました。
リカンベントへのキャリアの取り付けは純正品以外のものだと苦労する事が多いですが、今回も色々と試行錯誤しましたよ。

物はMINOURA(ミノウラ)のMT-800Nだと思います。
先ずは専用のステーは使わないので外してキャリアだけにします。
ギリギリなんですが予想どおりあちこち干渉して取り付け出来ません。
で、やった事その1。
シートを外してシートステーの間にキャリアを通す。
これで既存のキャリアダボが使える様になりました。
しかしシートステー調整用ネジにキャリアが干渉。
そこで、やった事その2。
シートステー調整用ネジを低頭タイプに交換。
画像
ギリギリでしたがこれでキャリアとステーの干渉は解消されました。
そして、やった事その3。
キャリアの前側をタイラップで固定。
画像
これは単純にキャリアを固定する程度です。
フレームのダボにキャリアが固定されているので荷重的には問題無し。
という事でこんな感じ。
画像
シャッターのラインとほぼ並行なので水平はとれているかと思います。
パニアを付けるとこんな感じ。
画像
高速ツアラー感が出てますなぁ。
これで長距離も安心ですよ。

更にこれまたやまおかさんに譲って頂いたRadicalDesign(ラディカル・デザイン)のシートバック。
画像
よくよく調べてみるとコレどうもBike-E等のハンモックシート用のユニバーサルバックっていう奴みたいです。
画像
という事でピッタリ!!
私のBike-Eは前オーナーがシートパイプを少しぶった切ってゴム足を付けています。
画像
こんな感じ。
ですので力は多少分散されると思いますが、2点で支えると重さでバックに穴が開いてしまうのもアレなので補強してから使おうと思います。
若しくは下側に足を付けるかですね。

どちらのバイクも大幅に積載量アップでより使いやすくなりましたよ。
やまおかさん、有難う御座いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パニア装着の姿もかっこいいですね〜
うちのファントムも考えてキャリアを付けてみようと思います。
くりた
2013/03/21 21:17
有難う御座います(^^
確かファントムはシートステー角度が変えられるので取り付けの自由度はP-38より広いでしょうし、基本ジオメトリは一緒なので見た目も良い感じになるでしょうね〜
ちば県。
2013/03/24 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
P-38にキャリアをBike-Eにバックを付けてみた ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる