ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS BSモールトン サス交換 2度目

<<   作成日時 : 2015/01/18 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BRIDGESTONE MOULTON(BSM-SF)に再びハードサスをインストールしました。

先ずはリアサスから。
何故リアサスが先かと言うと"手がほとんど汚れない"からです。

先に赤帯を外して並べてみました。
画像
写真の様に上下で穴の大きさが違いますのでインストールする場合は向きに注意して下さい。
向きさえ合っていれば後は取り付けボルトを締めるだけ。
この時に上下のサスペンションフォルダーの間隔が46mmになる様にボルトを調整します。
画像
ボルトには緩み止めの添付も忘れずに。

次にフロントサスペンション。
フロントのホイール、フェンダー、ブレーキを取り外します。
画像
ブレーキ台座の前側に有るアルミのワッシャー的なものを外すと内蔵されたエラストマが下に落ちます。
画像
外れました。
画像
写真の左側がヘッドチューブの上側になります。
アルミのワッシャー的なものは図の位置に嵌っています。
白いカラーはプラスチック製で簡単に外れます。
それぞれのエラストマは筒状になっているので、ハードサスキットを筒の中に入れ、元通りに戻します。
この時、注意するのは必ず「シリコングリス」を使用する事。
自転車に乗る方は普通DURA-ACEグリスを使用していると思いますが、これは使わないで下さい。
シリコングリスはホームセンターなどで300円くらいで手に入ります。

この様に工具さえあれば簡単に交換、装着が可能です。
今はパーツも通販で買えますしね。
しかし、サービスマニュアルには「販売店での装着」が推奨されている様なのであくまでも自己責任で。

※当記事を参考に行われた全ての事象について、当方は責任を負いません。
※また、個人によるパーツ交換等を推奨するものでもありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BSモールトン サス交換 2度目 ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる