ちば県。の自転車三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS BROMPTONをカスタムしたけれど・・・

<<   作成日時 : 2018/11/22 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

空は曇り、気温は低め、たまにポツリと来る微妙な天気なため以前からやろうと思っていたブロのカスタムをする事にしました。

先ずは現在の状態。
画像
ノーマルのM3RにインラインローラーとLOROのオフセットアダプター、ハンドルにはクロスバー、ブレーキレバーはSS-7という、ほぼノーマルな見た目。

先ずは以前、シクロジャンブルで購入した山口ベニーサイクルの皮サドルに交換します。
画像
Yマークがカッコイイです。(ベニーのBだったら更に良かったか?)
画像
ノーマルサドルと並べてみました。
画像
大きさはほぼ一緒ですがサドルの前側が少し細くなります。
皮サドルは見た目は良いのですが、重いのが難点ですね。
ブロンプトン乗りの方々は軽量に余念が無い様ですが、この旧型サドルなら軽く300gくらいいけそうなんだけどなぁ。
ところでこの旧型サドルですが、セラSMP製でしたわ。
画像
更になんとMADE IN ITALY!
現行はペンタクリップとクロモリレールのサドルが付いていますが、実質グレードダウンなんじゃないのかな?

折角なのでシートポストを抜いて軽く清掃。
画像
少し錆が出てきてますが、まあ気にしない。

見た目を気にする方は此処でペンタクリップ(\6,480)を使うんでしょうけど、私はママチャリ用のヤグラで十分。
画像
むしろこういうレトロサドルには鉄製の方が雰囲気が出ます。
見た目はこんな感じになります。
画像

更にペダルをMKSのPROMENADE Ezy(プロムナード イージー)に交換。
左側は24mmのソケットレンチが必要です。(逆ネジ)
画像
こちらは難無く交換完了。
右側のペダルを外すと嫌な窪みが出てきました・・・
画像
この段の分、ペダルアダプターが奥に入り込んでしまうため、純正のペダルスパナが使えませんでした。
薄口のモンキースパナで何とか装着出来ましたが、ペダルが付けられない・・・orz
画像
段の分スライダーを押し込めないためペダル軸が入っていかないのです。
手持ちのペダルワッシャーも使えませんでした。

終了!!

とりあえずクランクも交換する予定なので、それまではノーマルでいく事にします。

と、いう事でサドルだけ交換したのがこちら。
画像
大きいパーツなので見た目がかなり変わりましたな。

※当記事を参考に行われた全ての事象について、当方は責任を負いません。
※また、個人によるパーツ交換を推奨するものでもありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BROMPTONをカスタムしたけれど・・・ ちば県。の自転車三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる